びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

≫ EDIT

びびるびびさん




時間すぎるのが早くてほんとにびびっております。
もう1ヶ月以上たったのね~と・・・。

最近は、無気力からやや脱出しつつあるので、
もうちょっとがんばりたい!がんばっていきたい!! このエントリーをはてなブックマークに追加

人気Blogランキング  | 2014年 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気の抜けた毎日



20140702-2.jpg

20140702-3.jpg

20140702-4.jpg

20140702-5.jpg

20140702-6.jpg


続きを描いたり、お返事したいなーと思いつつ、
なんだか色を塗る気力もわかなかったワーイ/(^o^)\

もうちょっと待っててくださひ・・・・・







このエントリーをはてなブックマークに追加

人気Blogランキング  | 2014年 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございます!

春になったら蝶になって・・・とか言ってたんですけど、

相変わらず放置してたらFC2広告がでてきちゃったので、

また埋め埋め記事ですよっと・・・。

2014-0526.jpg

結婚式やってから2か月近く経つのですが、

特に・・・えーと、なにも変わらないですね。

長い時間かけて、ちょっとずつお互い変わっているし、

これからも変わっていくのだと思うのですが、

「別になんも変わらないなあ」という幸せを

かみしめてみたいと思います。

コメントたくさんありがとうございました。

お返事はまた改めてしたいと思います。

いろいろ遅くってすみません ヽ(´Д` ) このエントリーをはてなブックマークに追加

人気Blogランキング  | 2014年 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲイ・ウェディング

20140408_20140415145539061.jpg

4月頭にホテルモントレ銀座で
人前結婚式&披露宴を無事に挙げることができました。

挙式のチャペルや披露宴会場を提供してくださったホテルモントレ銀座様と
挙式やら衣装やら、あれこれプランニングをしていただいたS様、
最初の段階から、色々とご協力いただいたmerc partiのK様に
感謝の気持ちでいっぱいです。

男同士の結婚式なんて日本で出来るの??と思いながら
始まったのですが、意外にも話はとんとん拍子に進み、

僕たちの色々な面倒くさい注文にもひとつひとつ丁寧に対応して
頂けて、ほんとうにありがたかった~~~。゚+.(・∀・)゚+.゚

当日、ご列席頂いた方々、
都合がつかずにお越し頂けなかった方も、
たくさん祝福して頂いて最高に幸せでした!!!!


昨年末にこの結婚式の話がでてから、
だんだん話が具体的になるにつれて

男同士で結婚とか?未来につながらないような二人が、
わざわざ、たくさんの人に来ていただいて式とか披露宴を
する意味ってあるんだろうか?という迷いや戸惑いが
すごくありました。

「もしかしたら、やっちゃいけない事をやろうとしてるかも!?」
と思って「やっぱりやめたほうが・・・」という瞬間もチラリとありましたが、

それでも、幹事のゆまこをはじめ、親友のヒデとマリコに
「やっちゃえ♪やっちゃえ♪」と炊きつけられて、
式まで突っ走ることができたのでした。

いざ、ふたをあけたみたら、
いままで生きてきた中で考えてみたこともないような、
祝福と幸せに包まれて、「ああ、やってよかった」と思いました。

お子さまを連れてきてくれた友人もいたので、
それも、とても嬉しかったのです。

子どもの頃に、こういう式に参加したことがあったら、
どういう風に思うのかはわからないのですが、

ヨノナカにはいろんな人がいるんだよねーって事を
すこしでも感じてくれていたら、きっと大人になった時に
もしかしたら思い出してくれるんじゃないかな~
なんていう淡い期待も抱きつつ、

少しでも未来のいい感じにつなげていけたらいいな、と
僭越ながらそういう事も思ったりしました。



ひとまず、終わったところで一息ついて・・・

また、漫画絵日記の続きも描いていきたいと
思っております。



ではでは








【読んだよ~の1クリックお願いします…❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング




【こちらもプチプチよろしくおねがいします☆】
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング
















このエントリーをはてなブックマークに追加

人気Blogランキング  | 【4コマ】 2010年 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家族になることの意味(2)



20140320-2.jpg

20140320-3.jpg

20140320-4.jpg

20140320-5.jpg

20140320-6.jpg

20140320-7.jpg


ダラダラと長く続きましたが、
養子縁組までのモヤモヤ編(みたいなの)は
今回で終わりです。

「家族になることの意味」ってタイトルに着けましたが、
実は、ボンヤリとしていてよくわかっていません。

きっと、これからわかるかもしれないし、
わからないかもしれないな、と・・・。



「ハッシュ!」という映画のなかで、
ゲイカップルに「一緒に子ども作ろう!!」と迫る
独身女性の朝子が、

「自分の家族は自分で選びたかった」

とゲイカップルとその親族に告げると

「家族なんて選ぶもんじゃない、気が付いたらそばにいるものだ」

「子どもを産んで育てる事はそんなふざけた事じゃない」等々、

完全否定される場面がとても印象に残っています。
(前も紹介したと思いますが、とてもよい映画なので
ぜひ見てみてください)



男女が結婚して子どもを産んで育てるというのも
素晴らしい家族のありかただと思いますが、

それ以外の形であっても、いいじゃないか、と。

今は不自然に見えるかもしれないけど、
もしかしたら別の形もアリなんじゃないのか?と、
思う人が増えたらいいな、といつも思います。


つい先日、ベビーシッターに預けた子どもが、
亡くなって遺棄されるという
残念な事件が報道されていました。

こういったことがある度に、
少子化がどうとか言いながらも、
子どもを産んで「普通に」育てることにすら、
支援の手が回されていない現状を考えたら、

ゲイとか少数の「不自然な」人間に目が向くのなんて、
はるか先なのでは・・・?なんて思ってしまいます。






次回からは、養子縁組・実践編(たぶん)
を書いてみたいと思います。




ではでは







【読んだよ~の1クリックお願いします…❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング




【こちらもプチプチよろしくおねがいします☆】
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング












このエントリーをはてなブックマークに追加

人気Blogランキング  | 【4コマ】 2010年 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT