びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プリンとシロ

※「モンジロウ劇場」シリーズのバックナンバーはこちらです。

モンジロウ劇場0-5
モンジロウ劇場0-5
モンジロウ劇場0-5
モンジロウ劇場0-5

携帯用画像1 携帯用画像2 携帯用画像3 携帯用画像4



これ描いていて、いままで考えたことなかったけど、子供の頃から「短吻種犬(たんふんしゅけん)」が好きだったのだな、と思った。

ところで、「短吻犬」というのはブルドック・パグ・ボストンテリア・シーズー・ペキニーズなどなど、鼻がベチャっとつぶれたような犬の種類のことんなのだけど、なんと読むのか、実は知らなかった(笑)

そのまま読むと「たんふんしゅけん」かなあ・・・と思ったりしていたのだけど、なんか言葉として響きがおかしいような気もするし・・・と思いつつ漢字字典なんかで調べてみても「吻」は「ふん」という読みしか出てこない。


ネットで色々検索してみたら、長吻種(ちょうふんしゅ)とか広吻種(こうふんしゅ)とか、親切にふりがなをふってあるのものが出てきて、「ああ、やっぱり”たんふんしゅ”で良いのだな、きっと」と思っているところなのだった。




もうすぐ登場!な1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング


短い鼻を1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング




070701m.jpg


犬は複数妊娠する動物なので、卵子と精子の関係が↑でいいのかわかんないけど、
まあ・・・イメージということで。


ではでは。








関連記事

人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。