びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜の悪魔

親知らず


携帯用画像1 携帯用画像2



夏バテをしたり、夏風邪を引いて、体力が落ちると
カラダの中の弱い部分が痛んだりするものだけど、
僕の場合は、顎と耳に来る。

顎の方の原因は「横向きに埋った親知らず」だ。

僕の親知らずは律儀に4本ともあって、
高校生の時に上の2本を抜き、
二十歳の時に下の1本を抜いた。

下の2本は、横向きに埋って生えていたのと、
「顎が細くて器具が入らない」という理由で、
大学病院の口腔外科で抜いてもらった。


抜いてもらったというか・・・
歯茎を切って、顎の骨を削り、埋っている歯を砕いて取り出したのだった。

腕のいい医者だったのか、麻酔がよく効いたのか
痛みは全然なかったのだけれども、

骨をガリガリ削ったり、歯をガンガン砕いたり、血が飛び散ったり・・・、
自分の口の中だから見えないけれども、とてもオソロシかった。


抜歯手術が終わったあと、
「反対側も同じ埋り方をしているから、続けて来週にでも取りましょうか?」
なんていわれたのだけど、

その時、まだそちら側の痛みはなかったのと、
すっかりビビってしまった僕は、
「ほとぼりが冷めた頃また来ます」と意味不明な言葉を後に逃げ帰り、二度と再び、その病院へは行かなかった。


それから10年、親知らずの残った顎が痛み出すたびに、
「あの時、抜いておけばよかった」と後悔することしきりなのだった。




【今日のひとこと】
いまこそ悪魔に鉄槌を!な1クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
人気Blogランキング


【今日のふたこと】
まあ、そのうち・・・(弱気)な1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング



埋った親知らずって、長い間放っておくと
顎の骨とくっついちゃったりする事もあるらしいので、
はやめに取り出したほうがいいらしいですよ☆

・・・と人にはオススメしてみたり。


ではでは。




関連記事

人気Blogランキング  | 【4コマ】 2007年-同居編 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。