びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

顔にアテローム

今日のエントリーはこちらを先に読んでいただくと
よりお楽しみいただけるかもしれません↓
アテローム!巨大なおでき!?」

070913.jpg

携帯用画像1 携帯用画像2


粉瘤(ふんりゅう)、別名アテロームというのは良性の腫瘍のことで
本来外皮であるはずの皮膚が、なにかのはずみで皮膚の下に袋状になってしまい、
そこに角質のたまってしまう病気だ。

わりとよくある事らしく、特に男性に多く、
カラダのどこにでもできるみたい。

自分の父親も背中にできて手術しているし、
身近なところでも、最近「お尻のあたりにできて痛い・・・」
なんて言う話も聞いた。


ぐーさんの場合、10年以上前からあって、その間なんども炎症を起こしいたのに、
ひどい状態になるまで放置していたので、すぐに手術して取り除く事ができなかった。

とりあえず、炎症がおさまるように病院で中身を取り出し、
何度もガーゼでゴシゴシ掃除されて、それはそれは痛かったらしい。
そして、まだ袋自体は取っていないのだけど、掃除する時の痕が
「穴でーーす!!」という感じになっている。

友達にみせると「わっ!カラダに穴あいてる!!」って
びっくりされるそうだ。


・・・という経過を見て知っているので、
「取ってもいいし、いまの状態だったら放っておいても平気」
と言われたけど、早めに手術して取ってしまおうと思っている。

いざ、炎症が起きてひどくなってしまってからでは、
治療に時間がかかってしまうし、なにしろ顔、頬の辺りにできたものだから、
痕が残ってしまうのは絶対にイヤだ。


皮膚科医は「手術した傷跡のほうがいまより目立つかもしれませんよ」なんて
言ってたけど、最新の医療技術をもってすれば、
そんなに傷跡が目立たない手術の方法があるはず・・・たぶん。

とりあえず、ネットで検索してみたところ、
傷跡をキレイに処理できる順番としては、
【形成外科】→【皮膚科】→【外科】
だそうなので、大学病院の形成外科を中心に、
上手に手術してくれそうな病院、
というかお医者を探そうと思っているのだった。



【今日のひとこと】
ものすごく目立つ位置に・・・1クリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
人気Blogランキング


【今日のふたこと】
美容外科とかのほがいいのかな・・・な1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング







関連記事

人気Blogランキング  | 【4コマ】 2007年-同居編 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。