びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘルシンキ編 ドイツ~フィンランド旅行

そんなこんなで…、
やっとヘルシンキにたどり着きました。

書き込みしていただいた情報などを読みつつ、
「ブログをやっていると色々な人が知らない事を
教えてくれてすごく面白いね」と楽しく拝見しております。
ありがとうございますm(_ _)m






100507-2.jpg



100507-3.jpg



100507-4.jpg



100507-5.jpg



100507-6.jpg



フィンランドに関しては、
「かもめ食堂」という映画をみるまでは、
まったく想像のつかない世界というか、

日本の「地理」さえ、ものすごく不得意な自分としては、
どこにあるのかすらよくわからないような国でした。

ムーミン、キシリトール、マリメッコやその他の、
デザインの美しい食器や調理器具など、

それぞれ、単体で知ってはいても、
フィンランドという国自体のイメージが
自分の中に無かったので、
うまく結びつかなかったのかもしれません。

でも、「かもめ食堂」が、すごく素敵な映画で、
DVDで何度も何度も観ていたので、
今回の旅の終わりにフィンランドにも寄ってみようか?という
話になったわけなのでした。





ベルリン→ヘルシンキへ向かう時、
というか、ICEで事故った時から既に
「2度ある事は3度あるってほんとだね」ていう事になる
予感はしていたのですが、

フィンランド航空のカウンターの人に
「ぐーさんはドイツに来てない事になってますけど」
みたいな事を言われ、

時間に余裕を見て、早めに行ったわりに、
「とりあえずBAのほうに確認してみるから待っていてね」
なんて言われて、延々待たされ、

やっとチケットが発券されたのは、
搭乗締め切りギリギリになってからでした。
ともかく間に合ってよかったです…。


日本を出発するときに、BAストのために、
ルフトハンザに振り替えになったわけだけど、

当初、自分とぐーさんがJALとルフトハンザという
別々の航空会社の便に振り分けされそうになっていて、

それをルフトハンザ一本にまとめてもらったので、
その時の手続きの何かが間違っていたのかもしれません。




でも、振り返って考えてみれば、
こういう旅行にトラブルはつきもので、

その場では、
「ああもぉぉぉ、どうしようぉぉぉーー!!??」みたいな
気分になるけど(少なくとも自分は)

何年たっても覚えていて、
一緒にいった仲間と笑って話すのは、
「あの時は大変だったね」という出来事だったりするので、

そういう意味でも、今回のぐーさんとの旅行は、
とても印象深い思い出になるだろうなと思ったりしてます。





↓このベルリンベアのペイントは、ベルリンの名所と空の感じがテーマなのでしょうか。
100507-7.jpg



↓ベルリン名物(らしい)ソーセージのフライ?にケチャップとカレーパウダーをまぶしたもの。
100507-8.jpg







【クリありがとうございます❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング



FC2ランキング
FC2ブログ★ランキング












その他の写真は「続きをみる」からどうぞ

↓ ↓ ↓




■ヘルシンキ到着、ホテル

3月29日、午後3時頃ヘルシンキの空港に到着しました。

↓空港から市内へのタクシーの中から。
100507-9.jpg
今年は近年まれにみる大雪だったそうで、
市内でも、まだあちこちに雪が残っていました。


泊まったホテルは「ソコス・ホテル・プレジデンティ」というところ。
100507p-hotel


100507sokos.jpg



ハンブルク、ベルリンと値段はそんなに変わりませんが(1泊100ユーロ程度)
ドイツのホテルがやたらと狭かったので、広く感じました。
100507p-2.jpg

ほとんど外に出ていて、ホテルは寝に帰るだけと考えると、
1泊100ユーロ程度の安い部屋で何の問題もないのですが、

部屋の広さを考えるとドイツは
もう少しクラスが上のホテルのほうがいいのだろうか?とか

たまたま、選んだホテルの部屋が狭かっただけなのか、
どっちなんだろうか?と考えてしまいました。

それにしても、シャワーだけじゃなくて
ちゃんとバスタブがあったのが嬉しかった!




■ホテル近辺

↓ヘルシンキ中央駅
100507p-5.jpg


中央駅と言えば、両側に計4体ある巨大な像が気になります。
100507p-6.jpg


ドイツもそうですが、いたるところに、
建築の装飾として、公園のモニュメント、街中のオブジェとして、
人間の像があるのは、どういう発想なんだろうか?と
100507p-35.jpg
ワタクシは日本人なので感覚として馴染まないというか、
わからないのですね。

でも、「なんか、ちょっと変だよね」とも思わなくて、
面白いからこうして写真に撮ってみたりしつつ、
思い出しても、ちょっと楽しい気持ちになるので、

きっと、そこにそういったものがあるのは、
いきさつはどうあれ、結果的に良い事なのに違いないと感じます。


100507p-4_20100507181523.jpg


↓小林聡美と片桐はいりがガッチャマンのカフェですね。
100507p-aalto.jpg
中は大きな本屋さんで、その2階の一角にロケでも使われた
カフェ・アアルトがありました。

装丁に凝った本がたくさんあって面白かったので、
次回はぜひゆっくり見てみたい場所です。




↓横断歩道
100507p-7.jpg
ドイツでも思ったのですが、横断歩道が道にペイントしてあるのではなくて、
写真のように白い石と黒い石がストライプになるように敷き詰めてあったり、
するんですね。

ドイツでは、円形の巨大な画鋲みたいなもの(笑)が
直線状に並んでいたり、と。



SAVOTTA

フィンランドに住んでいる友達に教えてもらったお店です。

このSAVOTTAというお店、すごく見つけにくい場所にありました。
100507ps-4.jpg
こういう感じの何もなさそうな
「道まちがえた?」と不安になるような通り沿い、
一度建物を通り抜けた奥のほうにありました。


店を背にすると正面にこれがあるので↓
100507ps-3.jpg
わかりやすいといえば、わかりやすいのかな…。
ううむ…。



ともあれ、ベタなフィンランド料理を食べるならここがオススメ!
ということで、行ってまいりました。
100507ps-1.jpg


トナカイの肉とか、イモのスープなど…
100507ps-2.jpg

フィンランドの料理はクソ不味いとか言いますけど、
そんな事なかったです。とても美味しかった。



■スオメンリンナ島

ヘルシンキの港から船にのって20分くらいで行ける
世界遺産に登録されている観光スポットです。

↓こういうフェリーに乗っていくんですけど、
100507so-1.jpg
海はまだ分厚い氷が所狭しと並んでいるような状態で、
それをザクザクかき分けて進んでいくので、
ちょっと驚きました。

100507so-4.jpg


あ、そうだ。

港にある公設のトイレでちょっと気になった事が
あったんですけどね…


↓公設トイレ
100507so-2.jpg


↓左側の小専用
100507so-3.jpg

これ、男性にとっては別に違和感のない光景な気がしますけど、
男女共用のマークになってるってことは、

女性の場合、いったい、これどうやって使うんだろう…。
空気イス?


んで、スオメンリンナ島の話に戻ると、

ここはもともと要塞だった事もあって、
なんだか独特の雰囲気がありました。

行った時は、まだ雪がたくさん残っていたのだけど、
春から夏の暖かい時期は、草が一面生い茂って、
すごく美しい光景が広がるのだろうな、と想像できるわけですが

100507so-5.jpg


ずっと昔にここで、戦争があったのだなという…

100507so-7.jpg


↓防空壕のようなものの中
100507so-6.jpg
…て一瞬思いましたが、普通に考えると
自分の吐いた息でしたね。


「かもめ食堂」の特典DVDによると、
いまは住む事もできるようになっているのですが、
環境を守るために、「子どもがいる家族優先」など、
移住する人が増えすぎないよう、制限があるようです。



↓とても静かな、ひっそりとした空気で
100507so-8.jpg
いちゃつきながら散歩したりするには
もってこいなのではないかと(笑)



■かもめ食堂

ヘルシンキにある「カフェ・スオミ」というお店が、
かもめ食堂でサチエがやっている食堂のロケ地で、
もちろん、そこへも行ってきました。

100507so-10.jpg

なんか…映画と全然違いますけど
それはきっと季節のせい(笑)


100507so-11.jpg

お店自体はごく普通のカフェといった感じで、
すごく「特別じゃない感じ」だったので、
ロケ地に選んだのはそういう理由もあったのかな?なんて
思ったりしました。

カフェ・スオミの向かい側の建物↓
100507so-12.jpg
日本に戻って、もう一度DVDを観ながら、
「店の向かいってあんなんだったっけ?」なんて
写真と見比べてみたりして…楽しくミーハーしました。






日本へは、当初の予定通り、
ブリティッシュ・エアウェイズの便で
ヒースローを経由して帰ってきました。

BAに乗って、あらためて
「ルフトハンザのエコノミーは狭かった…」と
思い出してみたりしましたが(笑)

100507-last.jpg


というわけで、まだまだ書き足りない事とか
写真もあるのですが、

帰ってきてからもう1月以上経つわけだし(汗)、
このあたりで旅行記はおしまいにしたいと思います。

長々とお付き合いありがとうございました。








【クリありがとうございます❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング



FC2ランキング
FC2ブログ★ランキング







関連記事

人気Blogランキング  | 【4コマ】 2010年 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 とっても楽しゅうございました。どーもありがとーございます。

 良い旅で、良かったですね。トラブルもこの程度なら、終わってみればきっと良い想い出。

| tsao2 | 2010/05/07 22:18 | URL | ≫ EDIT

びびさんムーミンとぐーさんスナフキン
かわいいです♪(ちょっとキレてたみたいだけど)(^^;

行ったことのない国で、見たことのある景色や
建物などに遭遇すると感動もひとしおですね
「かもめ食堂」観てなかったのですが
モーレツに観たくなりました。

トラブル続きでも、大好きな人と一緒ならいい思い出。
非日常の中を二人で散歩っていいなぁ
ステキな旅行記、ありがとうございました。

| 大豆 | 2010/05/08 00:37 | URL | ≫ EDIT

おもしろかった

今回でフィンランドに何故言ったのかスッキリしました。また日常のブログも楽しみにしています。それからオマケ話、にゃ~の姪っこはハノーバーに結婚して住んでますがドイツでさえ、やっぱりいまだにアジア人ってことか電車の中でからかわれたり、職場で虐められたり人種差別的なことがあるそうです。でも姪っこは強いので平気で反撃するみたいですが。

| にゃ~ | 2010/05/08 18:59 | URL |

●tsao2さん>

ありがとございます。

色々と感じたり、考えたりすることが
たくさんあって、いい旅だったなと思います。

ただ、短い旅程で詰め込みすぎたな…という
感じもあるので、次回はもっとゆったりと、
楽しめたらいいなーなんて贅沢な事を
思ったりしてますけど…。


●大豆さん>

ムーミンとスナフキンの組み合わせって
なんとも言えず、いい感じですよねえ…。

自分は、映画とかドラマのロケ地に
行って見てみたい!という欲求が
あまりないので、新鮮な感じがしました。

かもめ食堂はすごくいい映画ですよ~
ぜひ見てみてください!!

ぐーさんに関しては、
日本にいる日常がそのまま別の場所に
移動しただけ、という感じだったのですが、

そういう違和感を感じさせない相手と
一緒にいる事ができて、すごく感謝してます。


●にゃ~さん>

書き忘れた、というかすっかり忘れていたのですが、
フィンランドに行きたいと思っていた理由が
もうひとつあって、

「フィンランド豊かさのメソッド」という本を
繰り返し読んでいて、日本の現状と比べた時に、
「どうしてそういう国になれたのだろう」という
疑問があったんですね。

その疑問は全く解消されませんでしたけど、
とりあえず想像しているだけ、なのと、
実際に行って見てみる、という事には
ずいぶん差があるように思うので、
「行ってみてよかった」と思います。

ハノーバーのお話は、残念な気持ちになりますが、
反撃する強さ、というか主張する強さみたいなものは
他民族の中で生きていくには最低限必要な
事なのかもしれないですね。

| びびすけ | 2010/05/09 02:52 | URL |

今更コメント。怖可愛く描いてくれて有難う~。フィンランドで会えなくて残念だったわ。あの駅前の銅像はVR(国鉄的なもの。)のキャラクターになっているんだよー、不気味なのに憎めない奴です。あとなんとかシアターはスウェーデン語劇場だと思う、入ったことは無いけど。それにしてもDTMでそんなことがあったとは…。(笑)これに懲りず今度はゆっくりと遊びに来てね。可愛い旦那も紹介します。ぐーさんにもよろしく…と私信のようなコメントになってしまった。

| sari | 2010/08/27 00:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ambientfish.blog82.fc2.com/tb.php/725-0f1eee6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。