びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪魔おにごっこ(後編) ぺっちょろすとうっとぅ(17)


2015-PU3-7_02.jpg
2015-PU3-7_03.jpg
2015-PU3-7_04.jpg
2015-PU3-7_05.jpg
2015-PU3-7_06.jpg
2015-PU3-7_07.jpg

これの次に怖かったおにごっこはフジQの
ナントカ病棟ってやつだったでしょうか(あれはあれで本気で怖かった)


エホバを擁護するつもりは少しもないのですけれども、
この件に関しては、緊急避難的シェルターのような隠れ家の手配から、
その後の資金提供まで、結束力というものが良い方向に作用したと
認めざるを得ないのです。

では、この出来事の「原因はなんだったか」について、
私達は「暴力」と「宗教」については切り分けて
考えなくてはいけないと思うのです。

いまはもう縁を切ったカエルは、最後の最後まで、
「自分が暴力を振るったのはエホバという宗教のせい」と言っていました。

母が確かに宗教に傾倒して、極端な思想で生活していたことは
事実ではあるけれども、

例えば「数が多い」「力が強い」から、
自分と違う思想を持ち、生活に支障をきたす人間を
暴力でねじふせるというのは、間違っていると思うのです。


だからといって、話し合いでなんでもかんでも平和的に解決できる、
というような理想論を信じてるわけでもないのですが・・・。





次回「北の国の魔女」をお楽しみにヾ(・∀・)ノ


たぶん、これが年内最後の更新になるかと思います。
皆様、良いお年をお迎え下さい!!


ではでは。




【読んだよ~の1クリックお願いします…❤】
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング

関連記事

人気Blogランキング  | ぺっちょろすとうっとぅ2015-2016 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ambientfish.blog82.fc2.com/tb.php/977-96d9be23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。