びびびのゲイ夫夫★絵日記

ひとつ屋根の下で暮らす男二人のマンガ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Blogランキング  | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

招かれざる!?モンジロウ

最近、物忘れが激しい。
それにプラスして、勘違いと思い込みも激しいので、
頼りにしているスケジュール帳の内容が、
予定日からズレて書き込まれていたりする・・・。

070222-1.jpg


忘れてた、
というよりも勘違いしていただけなのだが・・・。

前に書いたかもしれないけど、
自分にとって、とても大切なオババが、
年に一度あるかないかの上京してくる日まで
間違えていたなんて、
かなり重症かもしれない…、
とちょっぴりショック。

070222-2.jpg


前回オババが東京に来ているときに、
携帯で撮ったモンジロウの写真を見せて
「次くるときは連れてくるよ」と約束していたのだ。

たぶん、忘れていると思うけど、
なんだかこの日はどうしてもモンジロウに会って欲しくて、
バタバタと支度をしてから、
モンジロウをダッシュで散歩につれていき、
ウンコとシッコをさせてから出発した。






070222-3.jpg


・・・あれ、肝心のオババが出てこないじゃん!?
と思った方、鋭い!深い!!

なんで出てこなかったかというと、
それは、明日に続くからである!(たぶん)





今日もクリックありがとう♪♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング
人気blogランキングへ


こちらも1クリックお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

FC2 Blog Ranking


人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブサイク犬

うちには今年5歳になったばかりのパグ犬(♂)がいて、
名前はモンジロウといいます。

このブログの主役の一人でもあるし、ちょくちょく登場しているので、
改めて書くのもちょっと変な感じだけど、
今日からモンジロウ劇場というシリーズを、
週1回~2回エントリーしようと思っておりますので、ちょっと前置きなどを。


時々「パグを飼ってますよ」と言うと、急に目をキラキラさせながら、
070520-2.jpg



という感じで、食いついてくる人がいるけど、
話を聞いてみるとパグとかブルドックとかフレンチブルとか、
あとペキニーズみたいな鼻がベシャッっとつぶれたような感じの
「へちゃむくれ犬が好き」という人が多いように思う。

ただ、僕としては


070520-3.jpg


という感じでもあるので、「他の犬にくらべて・・・」という説明はもちろんできないし、
そもそも、僕は「犬がとっても大好き~♪」というわけではないから、
そういう風に聞かれても、ちょっと困ってしまう。

それに、同じパグであったとして、根っこの部分は似た性質をもっているかもしれないけど、
やっぱりそれぞれ全然違う性格や癖があったりすると思うから、

「パグはこんな犬です!」とキッパリハッキリ言う事はできないのだ。

このシリーズではパグを飼い始めてから、
知ったことや驚いたこと困ったこと、
それから病気のこと、などなど、時系列にそって書いていこうと思っているけれども、
あくまで「うちのモンジロウはこんな感じ」という事なので、

「それは違うのでは!?」と思う部分があっても、
どうか腹を立てたりせずに、「ふーん、そうなんだ」と軽く読み流して頂ければ幸いです。


ではでは・・・






って、思わず本編が始まる前から終わりそうになっちゃったけど、
話はいまから15年前、僕がまだ高校生だった頃にさかのぼります。


モンジロウ劇場 0-1

携帯用画像1 携帯用画像2




時々、ムツゴウロウさんの映画やテレビ番組で登場するくらいで、
まわりで飼っている人もいなかったから、
通学途中のバスの窓から食い入るように見ていたその小さい犬が
「パグ」という種類だったと認識していたのかどうか、
はっきりとした記憶はない。

1992年前後は「ハスキー犬ブーム」の真っ只中だっし、
やたらとシベリアン・ハスキーをみかけたように思うけど、
もともと犬がそれほど好きではなかったし、
大きくて顔も怖そうなハスキーには全然興味がなかった。



それから、どうも犬の鼻と口の部分がシュッと伸びている端正な感じが、
僕はなんとなく苦手なのだ。


見た目に関して言えば、僕はほとんど「へちゃむくれ」な犬にしか興味がないので、
それは人間で言うと、例えば細面で美しい人よりも、
手足が太くてちょっとゴリラみたいな人が好き、
という好みと一緒なのかもしれないな、と思っているのだった。




主役なのに暫く登場しないモンジロウさんに1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング

「ブス専ではございません!」な1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング





070520m1.jpg

いきなり15年もさかのぼってしまったので、モンジロウさん存在すらしてなかった(笑)


ではでは。

人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬と猫と

※「モンジロウ劇場」シリーズのバックナンバーはこちら

モンジロウ劇場0-2

携帯用画像1 携帯用画像2


まず「犬を飼いたいな」と漠然と考え始めたとき、一番はじめに思ったのが、「猫よりも犬のほうが手がかかる」ということだった。

子供の頃から、犬や猫をはじめとして、鳥とか小動物、魚など、うちには色々な動物がいて、そのなかで一番手がかかったと思うのがやっぱり犬だったからだ。


それから、猫が基本的に単独で生活する動物なのに対して、犬は集団で生活する動物だから、昼間、ひとりで放っておいたらイケナイのではないかと思ったし、

自分にしかなつかなかったので、実家を出るときにつれて来た気難しい猫が、新しい仲間を歓迎してくれるのだろうか??と思ったり。

とにかく、わからない事や心配な事がたくさんあって、まだまだ、犬を飼う決心には至らないのであった・・・。




わりと心配性なびびさんに1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング

猫との相性は・・・。1クリックお願いします!(ランキングに1票入ります)
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング




0705207m2.jpg


↑犬の妊娠期間は2ヶ月ほどなので、たぶんまだ遺伝子とか。


ではでは。

人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ササミフライ

週末に更新予定の「モンジロウ劇場」シリーズなのだけど、週末バタバタしていて更新できなかったので、月曜日にはみ出しました・・・。
※「モンジロウ劇場」シリーズのバックナンバーはこちらです

モンジロウ劇場0-3-1
モンジロウ劇場0-3-2

携帯用画像1 携帯用画像2



さて、唐突に登場したササミさんというのは、何を隠そう尻隠そう、びびさんの元同居人様である。モンジロウを飼い始めたことにもけっこうかかわってくるので、登場させてみた。

昔付き合っていた人というのは、もう言い返したり、誤解を解いたり、意思表示ができないわけで、アレコレと書くのは良くない事だと思ってはいるのだが、登場のコマで思わず「空気の読めない男、登場!!」とか、思いっきり悪口を書きそうになった。

「やっぱりそういうのはヨクナイよね」と思ってやめたのに、ここで書いちゃったら、なんの意味もないのだけど・・・。


さて、犬に限らず、動物を飼うって事は、彼らの自由を奪って、自分だけのためにその人生?を預かるって事なわけだから、それなりの覚悟が必要だ。

小さい頃から、うちには動物がたくさんいて、寿命が長いものもいれば、小さいハムスターのように、2,3年で死んでしまうものもいる。

動物の生き死にをたくさんみてきたので、飼う以上いつか自分よりも先に死ぬ可能性が高い事とか、ただ、死ぬ事よりも、死ぬ過程、つまり苦しんでいる姿を見守らなくてはいけないのが何よりも辛い事を僕は少しだけ知っている。



自分に経済的、時間的な余裕がないばかりに、動物に十分な事がしてあげられなかったとしたら、それはきっと、すごくつらい思い出になってしまう。

だから、まずは自分の食いブチも稼げないのに、犬に食わせるたんめんはねぇっ!!という感じで、ちょっと前のアイフルのCMみたいに、借金してまで犬を飼うってどうなの?
その後、色々お金はかかるのに大丈夫なの!?なんて思っていたのだ。



常々そういう事を思っていたところに、最近、友達がローンでチワワを買ったとか聞いて、ちょっと苦笑いしつつ「(そのチワフル)お金かかるけど大丈夫なの?」なんて、言っていたのだけど、色々と調べたり計画を立てての事みたいだし、しっかり者なんできっと大丈夫だろう。

というか、僕が風が吹いたら飛んでいくような生活をしているから、基本的になんでもニコニコ現金払い主義なだけで、ヨノナカの人は、山のようにローンを組んで生活しているのが普通なのかもしれない?と思って、アイフルの件は、そう非難することでもないのかなあ??なんて思いなおしたりしたのだけど、どうなんでしょうか。




あの頃は・・・遠い目で1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング


お久しぶり・・・な1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング



070604m1.jpg



犬の妊娠期間は2ヶ月くらいなので
モンジロウさん、あともうちょいでコノヨにうえるかむ。




ではでは。

人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀次郎

※「モンジロウ劇場」シリーズのバックナンバーはこちらです。

モンジロウ劇場
モンジロウ劇場0-4
モンジロウ劇場0-4

携帯用画像1 携帯用画像2 携帯用画像3



前回のエントリーで「ササミさんのことをもっと知りたい」というリクエストを頂いて、思わず「ううむ・・・」と考え込んでしまった。

ササミさんとはあまりよい終わり方をしなかったし、当時はとても辛かったのだけど、今となっては「ああ、そんな事もあったな」と思い出すくらいの存在で、もう、時々思い出したりしても、胸のあたりが「キュウゥ」と痛くなったりする事もない。

モンジロウがうちに来るあたりに一緒に住んでいて、モンジロウ幼少期のアレコレに色々とかかわっているから登場させたので、、わざわざ彼にフォーカスして掘り返す事のはちょとシリーズのテーマからズレるし、万が一ササミさんが見たらイヤだと思うかもしれないなあ、なんて思うのだけど、話が進むにつれて、まあ色々とご活躍なさるのではないでしょうか・・・とだけ申し上げておこうと思う。



さて、銀次郎は、どこかのホームセンターで買ってきた白いウサギだった。ウサギを見てて思ったのは、モロに草食動物だから目が真横についていて「どこ見てるかわかんない」って事と、表情が無いから「嬉しいのか嫌なのかよくわからない」って事だ。

無理矢理抱き上げたりすれば後ろ足でウサキックをされたりするから、「ああ、イヤなのだね」という事くらいはわかるのだけど、どうも、僕は「銀次郎と心が通い合った」という境地にまで到達することはできなかった。

だから、よけいに注意深く観察していてあげないと、ちょっとした体調の変化には気づけないのだろう。

「どうしようどうしよう」とオロオロしているうちに僕の膝の上で死んでしまった銀次郎の最期をみていて思ったのは「小動物というのは一度カウントダウンが始まってしまったら、手をこまねいているうちにあっという間に逝ってしまうものだな」という事で、その命の小ささと弱さが悲しかったから、僕は「もう小動物は飼えないな」と思ったばかりか、子供の頃の苦い思い出までよみがえってしまったのだった。


つづく・・・



ウサギのような目で1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
人気Blogランキング


来週も見てくださいね(フガグクッ゙)な1クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログ★ランキング



070623m.jpg



生存競争は既に始まっている!!!   ・・・かもしれない。




ではでは。

人気Blogランキング  | モンジロウ劇場シリーズ | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。